【相模大野:しゅうまい酒場 やす】南口に立呑居酒屋の新鋭現る。

相模大野
この記事は約3分で読めます。

どうも、「タニガワさん」こと谷川 岳(たにがわ たけし)です。
まいど!^^

相模大野駅の南口にはいろんな居酒屋がありますが、その中でもつい最近オープンした立呑の居酒屋「しゅうまい酒場 やす」を紹介します。

いつ頃オープン?

相模大野駅の南口に寄った際はちょくちょく様子は見ていたのですが、11月頃は看板だけたってた状態で、今日訪れたときはオープンしててお客様を受け入れてた状態ですので、つい最近(2019年12月上旬頃)にはすでにオープンしていたと思われます。

入り口はこんな感じ。同じく南口での角打ちよっちさんの2件隣くらいですね。

今日タニガワさんが訪れたときは、お客様の入り具合はおよそ8割位と言った感じでしょうか。
カウンター席に7人分くらい、その他樽をテーブル代わりにした2人用の席が5個位といった感じですかね。

メニューは?

今日お伺いしたときは

  • ビールをグラスに注ぐ眼差しがものすごく真剣な男性の店主
  • 割烹着がものすごく似合う女性の女将さん

のお二方で切り盛りされていました。

ちなみにタニガワさん、普段の記事からもわかるように大食いで居酒屋にもお酒メニューの充実よりも食べ物メニューの充実を求める人なんです(゚∀゚)アヒャ

食べ物のメニューは「シンプル・イズ・ザ・ベスト」。
お伺いしたところメインはこの2種類だそうです。

  • しゅうまい(5個入り1セット)
  • チャーシュー(ノーマルなものと味噌味のもの?)

あとはチャンジャ?などのメニューとのことでした。
食べ物のメニューがシンプルな分、お酒のメニューにいろいろこだわりを感じました。

お酒のメニューは?

お店の各席に置いてあるメニュー表は「お酒」に関するメニューだけでした。

上述したとおり、食べ物のメニューのメインはしゅうまいとチャーシューのツートップと、シンプルな構成でした。

タニガワさんは「吾輩は元気でなくなってしまった」の事情によりビールは控えてるので、ひたすらハイボールで攻めました(*ノωノ)
「しゅうまい酒場」さんでのハイボールに使う銘柄は「デュワーズ」でした。

といってもタニガワさん酒の味にはとんと疎いので、よくハイボールに使われれる「角」と「ジムビーム」と「デュワーズ」の違いが全然わかりませんwww

しゅうまいとハイボール

もう一つのメニュー、チャーシューは?

そしてもう一つの主力メニューであるチャーシューはと言えば、肉厚で柔らかい。
正直一言で形容はしづらいけど、「美味しい!(゚∀゚)」です。

チャーシュー。下に敷かれているのはキャベツとモヤシ

というわけで雰囲気は?

おそらくつい最近オープンしたばかりな様子ですが、仕事に対して真摯な感じのご主人と割烹着がよく似合いそうな女将さん、このお二方でうまく切り盛りされているように感じました。

お二方で切り盛りされているので、お客様が多数訪れてしまった場合はおそらくオペレーションが混乱してしまいそうと思われますが、混雑しそうな時間帯を避けて訪れれば、きっといい雰囲気でお酒を楽しめるかと思います^^

ただ「立ち呑み」を称するお店のようで椅子席は一切ありませんので、立ち席でも問題ないという方を想定されたお店なのだと思われます。

この日はハイボール3杯としゅうまい2人前、チャーシュー1人前を頂き、お代は1950円。

ごちそうさまでした(^人^)

お店情報

店名:しゅうまい酒場 やす
場所:神奈川県相模原市南区相模大野8-2-2 サンシティビル101
※小田急線相模大野駅南口より徒歩1分前後
お店Twitter:https://twitter.com/yasusagami
Facebookページ:https://www.facebook.com/yasusagami/

名前は「谷川 岳(たにがわ たけし)」
なぜか一人称は「タニガワさん」w
2019年からフルスタックエンジニア入門。
糖尿病リカバリー中の減量中トレーニー。
相模大野に住んで相模大野を愛すること22年。
相模原4フットボールクラブ、そしてバスケの相模原PROCESSも応援中!

タニガワさんをフォローする
相模大野
タニガワさんをフォローする
タニガワさんちのなんやかんや
タイトルとURLをコピーしました