【ライフハック】AirPodsをなくしたらApple Storeに相談しよう

ライフハック
この記事は約2分で読めます。

こんにちは。谷川 岳(@tanigawatakeshi)です。

お恥ずかしながら、先日オープンしたばかりの相模大野のしゃぶ葉に行ったときにいつも愛用してるイヤホン、AirPodsを片方なくしてしまいました。

なくしたAirPodsの補充方法を色々調べてみたらヤフオクやメルカリで入手するのがお手軽のようですが、僕はあまり個人間取引というのが好きじゃないので、別の方法がないかどうか見てみたところ、Appleサポートにサポートを依頼してApple Storeで受け取る形にすると、片方7800円で補充できるとのこと。

AirPods 修理 - Apple サポート 公式サイト
お使いの AirPods の修理が必要な場合 Apple Store で予約するか、Apple 正規サービスプロバイダでサービスを受けることができます。料金および所要時間についてご案内します。

職場の近くにはApple Store表参道、Apple Store新宿、Apple Store 渋谷の3店舗ありますが、20日に給料が入ったあとの業務終了後と言うことで、iPhoneのAppleサポートアプリで2月20日の18:30からということでApple Store表参道に予約を入れました。
2台持ってるiPhoneの画面を割ってしまったときの修理交換をお願いするためにApple Store表参道には何度も足を運んでいるので、表参道が身近な場所なのです。

まずはビフォー。右耳側をなくしてしまいました。
お仕事終了後に最寄り駅から地下鉄を乗り継いで表参道へ。

Apple Store表参道に到着。さっそく地下フロアに行って、店員さんに声をかけてサポートをお願いしました。
担当の店員さんが来るまで10分弱。備え付けの椅子に座り待ちました。

担当さんが来てからは話がトントン拍子に進み、およそ15分くらいで補充の右耳側AirPodsを持ってきてくれました。
お会計を済ませ、税込8000円ちょいのお支払い。

その場でiPhoneとのペアリングを行い、あっという間に復旧。
これからは酔った勢いでなくさないよう気をつけないとw

と言うことで個人的所感となりますが、Apple Storeは店員さんのホスピタリティが高くいろいろ相談などにも乗ってもらえるので、ちょっとお値段ははりますが、Apple Storeに予約入れて受け取りに行くのがオススメです。

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ

(Visited 87 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました